ブログトップ

ちょんまげぶろぐ 2

chonmageth.exblog.jp

武士道重視ゆえに??「食える物は喰う!」をモットーに実験を重ねておりまする。リンクフリーでごじゃる。

丸玉チキン&山掛けアボカド

先日から私、無敵になりましてござる。
もし、今、何があっても食うに困ることはありませぬ。

何故ならばこんなお届け物があったからであります。
じゃじゃーん。
c0170905_4523424.jpg

実はこれ、「ashブログ|岩手県久慈市」ashさんからの贈り物
これがなんと30食分!!
ashさんありがとうございまするー。
めちゃくちゃ嬉しいです。

ヨーさんに頂いたパスタもかなりあるし
このカレーがあれば、お米が切れても私の大好きなカレーパスタで超無敵

強気になってきたところで
昨日の実験報告一気にまいりましょう!

昨日の実験報告

                  昼膳(冷やしラーメン)

c0170905_524051.jpg

つめたーいあっさりラーメンでありまする。
勿論、ダシは先日の茹で鶏の茹で汁。

私流の鶏のゆで方をちょっとだけ♪

材料 鶏肉1枚(モモでもムネでも可) レモンス(ライスしたもの)一枚
    大蒜1カケ 生姜(スライスしたもの)一枚 

 ①鶏肉の塊に塩小さじ1と砂糖小さじ1をすり込みます。
 ②カップ2(肉が隠れるくらいの分量)の水を入れ塩小さじ1をいれコンロにかけ着火!
 ③大蒜1カケを包丁で叩いてつぶし、レモンのスライスと生姜をスライスしておきます
  る。
 ④②が沸騰したら①と③を投入して次の沸騰までまったら火を弱め5分程煮て
  蓋を閉め火を止めて冷めるまで放置で完成でありまする。

レモンの酸味と香りがさわやかでありまするよぉー、お肉だけ食べても
柔らかくてじゅしぃーでむちゃうまい!

保存する場合はフリーザパックに少々の煮汁と一緒に入れ
空気を出来るだけ抜いて冷蔵庫で3,4日保存可能でありまする。

そして、昨日はその煮汁のこした物を使った冷やしラーメンなのでありまするが
丼に小さじ一杯の昆布茶を入れ冷ましてこした煮汁をお玉一杯半ほど注ぎます。
味をみてお好みのラーメンだしの味よりやや濃い目に調節してくださいね、調節は昆布茶で!
そこへ、茹でて水洗いした中華麺をどばっと入れてトッピングにお好みの具材で♪
そして、最後に氷を投入して胡麻とごま油をまわしかけて完成でありまするー。
トッピングにトマトの切ったものなど乗せてもまた一味ちがったりなんかして。

でもって、もう一品          丸玉チキン

c0170905_5541673.jpg

鶏の煮汁に昆布を入れて玉ねぎ丸ごとことこと煮たものに茹でた鶏を添えたものでありまする。
スープの味は黒コショーと塩だけ!
食べる時玉ねぎに岩塩とラー油は必須!
もうなんともとろけるような美味さでありまする~天国じゃわぁ~。

この2品両方ともほのかなレモンの酸味と香りが効いててこれからの時期お勧めでありまする。

昨日の一押し!

                     山掛けアボカド

c0170905_6101170.jpg

ほら、アボカドとマグロ似てるって言うからやってみたかったの・・。
醤油だとおつまみにってより飯!!
て感じでありまするが、
おつまみにする場合はポン酢で♪
鰹節、海苔はたっぷりが美味いでありまする。

                     夕餉の食卓

c0170905_622534.jpg

後はこーんな感じでありまする。

                  牛モモ細切り豆板醤炒め

c0170905_665983.jpg
豆板醤と醤油、砂糖、大蒜生姜などでしっかりめの味付けで炒めて野菜に巻いてたべちゃいましたよ~・
なんだか、これで食べてる気分なってきた!
いくらでも呑めそうな気配がやばい・・・。

またまた、たべすぎちゃったじぇい・・(ゲッフ

今日も最後までお付き合いありがとうございまする。
なんだか、ちゃんとレシピ作んなきゃと思うと難しいものでありまするね・・。

今日の実験成功!と思われたら
嬉しいポチお願いいたします。          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ 人気ブログランキングへ                   
[PR]
by chonmagesamba | 2009-05-25 06:23 | 料理・肉