ブログトップ

ちょんまげぶろぐ 2

chonmageth.exblog.jp

武士道重視ゆえに??「食える物は喰う!」をモットーに実験を重ねておりまする。リンクフリーでごじゃる。

<   2009年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

「踊るフミちゃんの豆腐」と言っても皆様にはお分かりにならぬと思いするが
知る人ぞ知る行列のできる田舎の豆腐屋さんで
「フミちゃんの豆腐」というネーミングの豆腐屋さんではありませぬ。
これは私が勝手にそう呼んでいるだけなのでありまする。

そこの豆腐ときたら
出来立てをそのまま食べると口中に大豆の甘い香りが広がり
醤油よりも塩で食べたいような気分になります。
汁の具として入れると口の中でほろりと崩れ喉元を流れるようにすべり落ちていきまする。

こんな所で商売が成り立つのか!と思われる田舎の豆腐屋さんなのですが
何所からともなく人が湧き、又車で買いにつけに来る人も絶えず
しかしこれといって宣伝してる様子でもなし・・。

それが昨日、夜の実験後
我が家に届いたのでありまする。

c0170905_21183922.jpg

確かに頼んではいたけどもう食えねぇーー!!
なのに見たら食べるのが私・・(汗

実はこの豆腐、去年田舎から出てきた実家の両親に食べさせたところ
父曰く「こりゃ、フミちゃんの豆腐たい」と言うのであります。

「フミちゃんの豆腐」とは私がまだ幼き頃
実家のある村の唯一の豆腐屋で現在は営業しておりませぬ。

子供の頃、小学校の低学年の私は夏休みになると
決まって父にラジオ体操帰りにフミちゃんの豆腐を買ってくるよう食器をもたされました。
ラジオ体操は朝7時
その頃フミちゃんの豆腐が出来上がるのであります。

ラジオ体操が終わると一目散に高台にあるフミちゃんが豆腐作りをしてる作業場へ向かいます。
「フーミちゃん、豆腐おくれー。」と私が言うと
フミちゃんがでて来て豆腐を2丁食器に入れてくれるのでありますが
そのとき多少の水を豆腐がペシャンコにならないために入れまする。 

「こぼさんごと用心してもどんないな」とフミちゃんは優しく言い飴を1つくれます。

私はそこから大人の足で10分程度の帰路をとぼとぼ歩いて帰るのですが
食器の中で踊る「フミちゃんの豆腐」は常に私の目を釘付けにします。
ちゃポンちゃポンと波打つ豆腐の水は私のおへその形をくっきりとあらわにして
夏の朝、毎日着替えに忙しかったのでありまする・・。

その時、豆腐の味が美味いと思ったことは一度もありませんでした。

何故ならば味噌汁に浮かぶ白くて四角い豆腐は全くと言っていいほど味がなく
醤油をかけて生で食べる豆腐しか美味しいと思ったことが無かったからでありまする。

しかし、今私が美味いと言って買う豆腐の味はその「フミちゃんの豆腐」の味そのもので
大人になった私は何所か体の奥深くでその味を覚えていたと思うほかありませぬ。

昨今の有名な豆腐屋さんの豆腐を私は好みません。
何故ならば、本来の豆腐と全くかけ離れた物になっているからであります。

片田舎でひっそりと作られる豆腐
なのに、口伝えに豆腐を買いに人が集まる。
いつしか、私の頭の中で夏休みの朝のラジオ体操の風景とリンクする。

家族経営なので大量に作ることはできないけど、ずっと同じ味を守り続けて
儲け度外視の経営
決して高い豆腐ではありませぬ。
スーパー並みの値段なのに親子共に頑なに同じ作り方を守り続けておりまする。

実家の儲けの薄い家業を継いだ弟を想いながら
人の幸せとは何なんだろう文化とはなんだろうと改めて考えましてござる。

ウンチク言うっ私って、酔っ払ってごじゃる!
年だわさ・・・・・。

昨日の実験報告

昨日の一押し068.gif        鶏モモ肉の木の芽焼き

c0170905_817714.jpg

これは、鶏のモモ肉に強めの塩黒コショーをふりフライパンで焼いたものでありまするが
油を引いてないフライパンをあっため強火で一気に皮目を焼きます。
その後裏返し同じように焼き
一旦お肉から出た油を捨て弱火にして蓋を閉め蒸し焼きにし
お肉に火が通ったら木の芽のみじん切りをお肉にまぶすようにして焼け付けていきます。
お皿に盛り木の芽をあしらい
同じフライパンで焼いた筍と大根おろしを添えたら出来上がりであります。

何故だか、木の芽をまぶしつけ焼いたお肉は脂っこさを程よくけしてくれ
食べ易くなりますよぉー。
味がしっかりしてるのでソースは必要ないでありまする。

                     夕餉の食卓

c0170905_824303.jpg

ざっとこんな物で夕餉を頂いたでありまする。
手前、左はこの前作った白和えのえんどう豆とスナップえんどうバージョン
右手前は、湯で干し大根と若布の炒め煮

でもって、二押し068.gif   三つ葉と若布の雑魚梅おろし和え

c0170905_8291842.jpg

はい、超簡単和え物でありまする・・。
でもねぇー、これからの季節あっさりさっぱりもの欲しくありません?

大根下ろし(200g)と梅(1個)のみじん切りを混ぜ少々の酢(小さじ1)と砂糖(小さじ1)
を混ぜたものに三つ葉(半束)と若布乾燥10gを戻した物)を和えたものでありまする。

こんな感じの夕餉で実験いかがでしょうか?
成功?

応援のポチンいただけたら嬉しいであります024.gif024.gif

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by chonmagesamba | 2009-05-31 03:41 | 料理・野菜・加工食品/保存食
おはようごじゃりまする。
昨日はお昼に実験してから一眠りしちゃってお腹も減らんのに夜の実験へと突入・・。
こんなんでいいんやろか・・

去年の夏服を少しばかり出して着てみたら・・
スカートの腰のあたり!
お肉に挟み込んじゃってご飯食べたらやばい!状態なのでありました。

上からぶかぶかのシャツで隠したらいいんちゃうん?と思い
オーバーブラウスを着てみたけど、どうも姿形が去年と違う!
まさかだけど、まさか・・、背中にも・・。

わああああん。

このお肉多分包丁入れたらアルコール臭いんだわん・・。

見ぬふりしよ・・。

昨日の実験報告

昨日の一押し!          コチの煮付け

c0170905_633848.jpg

コチ魚の煮付けでありまする。
この魚は身のしまりがよく味は上品な白身の魚でありまする。
煮付けに最適!
冬はこれで、煮凝りなど作ったら・・もう酒飲みにはたまりません・・。

煮汁の割合は水1:酒1:合わせ調味料1(醤油3:みりん2:砂糖1)

魚がひたひたになるように鍋と魚の分量にあわせて煮汁を決めてくださいね。

煮るときのコツは魚を一旦熱湯で湯引きして血あいや鱗など丹念に取り除き
沸騰した煮汁の中へ入れてもう一度沸騰させてから火を弱め落し蓋をして煮汁が回るようにします。
15分位煮て煮汁が半分以下になったら出来上がりです~。

                     夕餉の食卓

c0170905_6522654.jpg

こんな感じでお昼の残り物リメイクとか・・(しぃーー、内緒)

内緒のリメイク         水菜とえんどう豆の卵とじ

c0170905_654097.jpg

でへへ、冷凍豆腐だけ全部たべちゃったので・・w
水菜とえんどう豆追加で卵とじぃー。
美味いしいいのだ、えんどう豆大好きなんだもの♪

でもって定番の         ネギラー肝

c0170905_6561015.jpg

これで、また、ちびりちびり・・・、その夜、体重計が壊れた・・。

今日もお付き合いありがとうございます。

100万年早いレシピブログに登録したのでありまするがどうか見逃してくださりませ・・。
ポチンと応援いただけたなら嬉しいです。
  
      にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ 人気ブログランキングへ               
[PR]
by chonmagesamba | 2009-05-30 07:02 | 料理・魚
おっし、おはようございまする!
て、お昼でやんすね・・。
えーーと、えーーと、お昼の実験後記憶喪失でありまする・・。
これ、やると太るんですよね・・。

でもでも、こんだけ食べたら普通寝るでしょ?
ちなみに一人でこれだけ食べたのではありませぬので、あしからず・・・。

あ、てかその前にこんな物只今仕込み中!
c0170905_14432886.jpg
さて、これは何でしょうねぇー。
気持ち悪い??w
一応食べ物でありまするが・・。
本当はあるものを作りたかったのでありまするが、どうも小さすぎて・・w
なので急遽変更!
さて、何かはまた今度でありまするぅー。

ではでは
今日のお昼の実験報告
                
今日の昼の一押し!     冷凍豆腐とえんどう豆、三つ葉の煮びたし 

c0170905_14492098.jpg

これが、うんまあああぁーーーい!!

材料  豆腐半丁(冷凍したもの) えんどう豆半カップ 三つ葉1/2束
     乾燥桜海老

調味料 麺つゆ 酒

作り方 麺つゆを表示通り(水とあわせて1,5カップになるように)
     それに50ccの酒を入れ
     さやから出したえんどう豆と冷凍の豆腐を沸騰するまで煮ます。
     煮えたら、乾燥桜海老をいれ
     3センチ長さに切った三つ葉を入れ火を止めそのまま冷まします。
     常温になったら冷蔵庫で冷やしてどうぞ。
     勿論、暖かいうちも美味しいですよぉー。

なんといっても冷凍した豆腐の美味さはまた一味違って・・
是非一回試してみてください、病み付きなりまする!

って、これが料理??w
美味いからいいっか・・・。

                  昼餉の食卓

c0170905_15232190.jpg

こんな感じになりましたぁー。
一人じゃ多すぎ?
にひ、勿論一人じゃごじゃりませぬ!!!
今日2人前なのではりきっちゃったじぇい!

あ、お澄ましは飛び魚のアラでありまする。
アラでだしをとる場合、必ず一塩して水洗いした物を昆布をつけた水に酒適量とともに
入れ火にかけ沸騰直前に昆布を引き上げ一度沸騰させてから
弱火にして魚に火がちゃんと通ったら
薄口醤油、塩で味付けして香り野菜を散らしてくださいませ。
このとき必ず鍋の蓋は開けたままで煮返さないようにお願いいたします。
鮮度の悪いものはお澄ましには向きません・・あしからず・・。

             鶏レバーの塩コショー紫蘇炒め

c0170905_1551954.jpg

はい、定番つまみでありまする!
下ごしらえもなにもしないレバーをしっかりめの黒塩コショーで少々大目の油で焼くように炒めて
大葉のみじん切りをいれたものでありまする。
大葉は多いほうが美味い!
て、これはワインもビールも何でも・・、まだ昼だった・・・。

でもって今日の2押し!!   昆布〆飛び魚のにぎり寿し

c0170905_15163917.jpg

昆布〆にした飛び魚でお寿司を作ってみたら・・
う、食べ過ぎちゃった!
お寿司のうえにのってる生姜と山椒の葉っぱが・・
止まらない味に・・・。
是非お刺身の昆布〆があったら、お試しくださりませ!

とお昼いっぱい食べた私・・、寝ちゃったの
わああああん。
夜の実験どしよおーーー。
なんか作らんといけんよね?

UP遅くなりましたが最後までお付き合い
ありがとうございます。

今日もポチンと応援宜しくお願いします。 えへへ ふえちゃったけど宜しくネ♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by chonmagesamba | 2009-05-29 15:21 | 料理・魚
おはようございりまする。

今日は昨日帰りが遅く・・。
でっへへ
実験、さぼっちゃいました!!!!!
ashさんに頂いたカレーでおしまいっと♪
美味いからいいのだぁー。

でもって、UPする画像がありませぬ・・。
なので
まぁ、慌てずに(ご機嫌とりw)
こんなもので一服しながらお待ち下さいませぇー。

c0170905_6523244.jpg

でもって、お昼には必ず昨日の実験なしを取り戻す実験いたしまして、UPいたしまするぅー。

あ、お茶請けは、即席の切り漬けなんでありまするが、生姜の味が・・。
これは実母の得意とする料理であります。

材料  野菜(漬物に向いてると思われるもの)生で食べれそうなもの400g 
 昆布2×5(センチ)はさみで細くめの短冊に切る
調味料 塩大さじ1 だし汁500cc 生姜1カケ(千切りにする) 鷹のツメ1本
     酢大さじ1

野菜を硬いものは千切りにしあとは食べ安い大きさに揃えて切って(なるべく薄めに)
調味料とあわせて30分ボールに入れ皿で重しをするか、保存用の袋に入れて重しをして冷蔵庫へ

あっさりとしたサラダ感覚の浅漬けです。
おつまみにはこれに大蒜のすりおろした(1カケ程度)ものを入れてぱくぱくどぞぉ~♪

お茶は宇治茶であります。
て、これ呑みすぎの朝にもってこい???w
どうしても、お菓子じゃなくて、漬物になるお茶請けって・・、
本当は宇治茶は和菓子の方が美味いような・・。

では、実験室に戻らせていただきまする。

まだまだ実験中でありまするが
出来ればポチンとお願いいたしまする。     にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by chonmagesamba | 2009-05-29 07:07 | 料理・野菜・加工食品/保存食
皆様、おはようございまする。
今日は所用で出かけますので簡単に実験報告させていただきます。
申し訳ありません。

昨日の実験報告

昨日の一押し          牛蒡味噌

c0170905_7181586.jpg

これは、ご飯ですが、ちょっと味噌を控えて牛蒡大目で
お酒もいけちゃうよ~んにしてみました。

材料 紫蘇4枚 牛蒡2(小) 雑魚適量

調味料 A [味噌大さじ3 醤油大さじ1 みりん大さじ4] ごま油大さじ2
       唐辛子

牛蒡をきんぴら用の好みの大きさに切りごま油で炒め(同時に唐辛子も入れる)たら、
Aを入れ弱火にして好みの硬さまで炒めます。
最後に紫蘇の千切りを入れてどぞ。

二押しも!!         鯵の南蛮漬け

c0170905_7264276.jpg

これ、作りたてなので、冷えたらたべちゃおっと♪

実は昨日、お客さんで、夕餉の食卓の写真が撮れなかったのでありまする・・。
本当にめっちゃ簡単な報告で申し訳ありません・・。
明日から、また頑張ります!

今日もポチンと応援宜しくお願いします。      にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by chonmagesamba | 2009-05-28 07:29 | 料理・魚
おはようございます。

今日はとっても良いお天気でありまする。
なので気持ちよい朝のはずが、体が重い・・。
太ったから?
それとも常日頃のアルコール摂取か・・。
それにしてもだるいわぁ

昨日の実験報告
                 ランチ(カレーライス)

c0170905_5472427.jpg

でへへ、この前ashさんに頂いたカレーでありまする!
私、レトルトのカレーは甘いので
そんなに好きではなかったのですが美味かったんです。
程よく辛味もあり、味がいい!
三つ葉のサラダと水キムチなども一緒に添えていただきました。
さすが、プロの味ですねぇー
ashさん、ありがとぉー。

今日の一押し       そら豆と海老の白和え

c0170905_5523123.jpg

これ、絶品でありまする。
何故かと申しまするならば、全く白和えなど見向きもしない奴が
ぱくぱく取り合うように喰った!
ていうか、味そのものがこれ豆腐?って感じなんであります。

材料(2人前)  海老(中くらいのもの6尾) 豆腐1/4 そら豆4本程度
           青海苔大さじ1
調味料 A [マヨネーズ大さじ2 味噌大さじ1]
       塩小さじ1 韮醤油大さじ1 

作り方 ①そら豆はさやから取り出し、海老は殻を剥いておく。
     ②鍋に小さじ1の塩を入れ沸騰したら①を同時にさっと茹でる、
      海老に火が通ればOK
      茹で上がったそら豆は薄皮を剥いて海老と一緒に覚ましておく。
       
すり鉢で豆腐をすりAの調味料を入れ青海苔も入れて茹でた海老とそら豆を入れ
ざっくり混ぜてお皿に盛り
韮醤油(韮を細かく刻んで醤油をひたひたになるまで注いで保存したもの)
を上からかけて出来上がり。

これがですね、味まったりとして、白和えと記しましたがサラダぽくもあり最後お皿を舐めたくなる様な味だったのであります。
うんま~♪

                     夕餉の食卓

c0170905_6112285.jpg

雑魚とひじきの煎り豆腐のサラダ
湯で鶏(梅おろし&韮醤油添え)
おから漬けニシンの焼き物
等食べましてごじゃる

でもって、二押し! 

          スナップえんどうと油揚げのレモン大蒜醤油和え

c0170905_624119.jpg

網で焼いた油揚げ(一枚)と茹でたスナップえんどう(20個)にレモン大さじ1と大蒜醤油大さじ2
(大蒜に醤油を入れて保存したものの醤油だけ)で和えたものでありまする。
これ、美味しいかったぁー。
本当はマヨネーズ醤油で和えるか悩んだのよねぇー。
でもあっさりめが食べたくて・・。

とこんな感じの実験となりましたがはてさて成功?
今日は呑むのひかえようかな。。。

ポチンと応援宜しくお願いします。           にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by chonmagesamba | 2009-05-27 06:32 | 夕餉
ふぅー、二日酔いの私ですが気合で昨日の実験報告いきますよぉー!

昨日の実験報告

昨日の一押し!         胡瓜と烏賊の酢みそ和え

c0170905_1253193.jpg

これは先日の胡瓜と刺身の膾のみそバージョンでありまするが
今回はさっと茹でた烏賊!

材料(4人前) 烏賊200g 胡瓜1本 大葉3枚 生姜(チューブ入り)

調味料 A[味噌大さじ2 砂糖小さじ2 酢大さじ1] 塩小さじ1

作り方   ①胡瓜は半月ナナメ切り,大葉は千切りにし水にさらし絞っておきます。
         烏賊は塩を入れた水を沸騰した中へ入れ1、2分さっと茹でる。
       ②①で下ごしらえした野菜と烏賊をボールに入れAの調味料を入れ
        手で胡瓜がしんなりするまで和えて
        天盛りに生姜をのせたらたら出来上がり。

これも夏場あっさりお勧めのおつまみですよぉ~ん。
砂糖の甘みは感じない程度でありまするが、胡瓜からでた水分の甘みが
まろかな味にしてくれます。

                      夕餉の食卓

c0170905_1315073.jpg

ほらね、一応・・実験したであります!

               ウインナーと野菜のウェイパー炒め

c0170905_13163155.jpg


すみません、この時点でそうとう酔ってたと思われ味は・・。
多分、消えてたので美味かったと言うことで!
てか、ウェイパーだし、間違いはないよねぇー。

〆            筍と鶏の炊き込みご飯とアラの味噌汁

c0170905_13183652.jpg

朝ですね、お釜が空っぽになってたんでありまする
普通は残るくらい焚いておくんでありますが・・。                     

なんとか、写真とってあって良かったでありまする。
最後、めちゃぶれてるしw

今日も最後までお付き合いありがとうございます。
で、酔っ払ってても実験成功でありましょうか?
ポチ応援の方宜しくお願いします。     にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by chonmagesamba | 2009-05-26 13:24 | 料理・魚
おはようございます。

朝からどよ~んの気分
夕べのアルコールが抜けてない
夜中何回もお水を飲みに起きましてごじゃる・・。
寝不足なような、頭が重いような
けして頭がでかすぎて重いわけじゃございません。

その訳はと申しますならば、また、やっちまったんであります。
夕方から・・
暇だったので実験でもやるか!と思いつき
でも、もしかしたらその時点から呑む気まんまんだったのかも・・。

さて話変わって、皆様 チョウンマってご存知でしょうか?
知らない!って方はこちらから

私のコンビニつまみで一番好きなお菓子?なのでありまする。
ずっと前近所のコンビニにおいてあったのでありますが
いつも置いてある数は一袋それがいつもあるんです。

私が毎日のように買い、そしてまた一袋
店員さんが倉庫からだしてくる。

それって買ってるのは私だけ?
私のために仕入れてる?
て感じであったんでありまするが
それがあるとき突然消えちゃった・・・・。

そして町中、出かけ先で探すけどめったに見かけない。
最近で出かけ先でやっと見つけ、勿論買い占めましたとも!
二袋だけど


そして昨日偶然にも出来ちゃったのでありまする。

                   チョウンマもどき

c0170905_7443452.jpg

見た目は全く違うのでありまするが、味まんまじゃん!

作り方は至って簡単!

材料      雑魚(半カップ) 乾燥若布(半カップ) 胡麻大さじ2 

調味料    荒みじん唐辛子(好みの分量) 粉唐辛子(好みの分量
        醤油大さじ1 砂糖大さじ2 ごま油大さじ2

作り方 フライパンにごま油を引き若布と雑魚を弱火でカリカリになるまで炒め
     そこへ荒みじんの唐辛子と砂糖を入れ砂糖が溶けるまで炒めまする。
     砂糖が溶けたら、火を止め醤油、胡麻、粉唐辛子を投入
     自然体に軽く混ぜてそのまま冷えるまで放置。

もう、胡麻油の香りと唐辛子の香りが部屋に立ち込めて・・
味見してみたら
あ、これ、この味 チョウンマ! 感動のチョウンマ! あこがれのチョウンマ!
「おい!呑めよ」と言わんばかりなのですよ・・。
韓国行きたくなった・・。

で、只今、その名残と戦闘中・・。
自分自身の治癒能力の高さを信じてちょい休憩。
なので夕べの実験報告もうしばらくお待ちくださりませ。

あ、夜の実験やりましたよ?
呑んだ勢いでやりましたとも!ちゃーんと写真だって!
なので、しばらく・・・。

是非ポチンとお願いいたします。       にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by chonmagesamba | 2009-05-26 08:11 | 料理・野菜・加工食品/保存食
先日から私、無敵になりましてござる。
もし、今、何があっても食うに困ることはありませぬ。

何故ならばこんなお届け物があったからであります。
じゃじゃーん。
c0170905_4523424.jpg

実はこれ、「ashブログ|岩手県久慈市」ashさんからの贈り物
これがなんと30食分!!
ashさんありがとうございまするー。
めちゃくちゃ嬉しいです。

ヨーさんに頂いたパスタもかなりあるし
このカレーがあれば、お米が切れても私の大好きなカレーパスタで超無敵

強気になってきたところで
昨日の実験報告一気にまいりましょう!

昨日の実験報告

                  昼膳(冷やしラーメン)

c0170905_524051.jpg

つめたーいあっさりラーメンでありまする。
勿論、ダシは先日の茹で鶏の茹で汁。

私流の鶏のゆで方をちょっとだけ♪

材料 鶏肉1枚(モモでもムネでも可) レモンス(ライスしたもの)一枚
    大蒜1カケ 生姜(スライスしたもの)一枚 

 ①鶏肉の塊に塩小さじ1と砂糖小さじ1をすり込みます。
 ②カップ2(肉が隠れるくらいの分量)の水を入れ塩小さじ1をいれコンロにかけ着火!
 ③大蒜1カケを包丁で叩いてつぶし、レモンのスライスと生姜をスライスしておきます
  る。
 ④②が沸騰したら①と③を投入して次の沸騰までまったら火を弱め5分程煮て
  蓋を閉め火を止めて冷めるまで放置で完成でありまする。

レモンの酸味と香りがさわやかでありまするよぉー、お肉だけ食べても
柔らかくてじゅしぃーでむちゃうまい!

保存する場合はフリーザパックに少々の煮汁と一緒に入れ
空気を出来るだけ抜いて冷蔵庫で3,4日保存可能でありまする。

そして、昨日はその煮汁のこした物を使った冷やしラーメンなのでありまするが
丼に小さじ一杯の昆布茶を入れ冷ましてこした煮汁をお玉一杯半ほど注ぎます。
味をみてお好みのラーメンだしの味よりやや濃い目に調節してくださいね、調節は昆布茶で!
そこへ、茹でて水洗いした中華麺をどばっと入れてトッピングにお好みの具材で♪
そして、最後に氷を投入して胡麻とごま油をまわしかけて完成でありまするー。
トッピングにトマトの切ったものなど乗せてもまた一味ちがったりなんかして。

でもって、もう一品          丸玉チキン

c0170905_5541673.jpg

鶏の煮汁に昆布を入れて玉ねぎ丸ごとことこと煮たものに茹でた鶏を添えたものでありまする。
スープの味は黒コショーと塩だけ!
食べる時玉ねぎに岩塩とラー油は必須!
もうなんともとろけるような美味さでありまする~天国じゃわぁ~。

この2品両方ともほのかなレモンの酸味と香りが効いててこれからの時期お勧めでありまする。

昨日の一押し!

                     山掛けアボカド

c0170905_6101170.jpg

ほら、アボカドとマグロ似てるって言うからやってみたかったの・・。
醤油だとおつまみにってより飯!!
て感じでありまするが、
おつまみにする場合はポン酢で♪
鰹節、海苔はたっぷりが美味いでありまする。

                     夕餉の食卓

c0170905_622534.jpg

後はこーんな感じでありまする。

                  牛モモ細切り豆板醤炒め

c0170905_665983.jpg
豆板醤と醤油、砂糖、大蒜生姜などでしっかりめの味付けで炒めて野菜に巻いてたべちゃいましたよ~・
なんだか、これで食べてる気分なってきた!
いくらでも呑めそうな気配がやばい・・・。

またまた、たべすぎちゃったじぇい・・(ゲッフ

今日も最後までお付き合いありがとうございまする。
なんだか、ちゃんとレシピ作んなきゃと思うと難しいものでありまするね・・。

今日の実験成功!と思われたら
嬉しいポチお願いいたします。          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ 人気ブログランキングへ                   
[PR]
by chonmagesamba | 2009-05-25 06:23 | 料理・肉
昨日は朝から
家庭菜園の草むしりなどしてたら朝食がお昼になったのでありまする。

お腹減りすぎて短時間で口に運べるものと思いフライパン片手に冷蔵庫を覗く
そして出来たものはなんじゃこれ!

昨日の実験報告

               「ブレックファースト・ランチ」?かな

c0170905_6251859.jpg

これは牛乳かけご飯でありまする・・。
それが、なんともかんとも美味かったのだ!

作り方は至って簡単

材料(1人分) 卵1個 ウインナー1本 胡瓜1/3本 コーン適量(茹でてあるもの) 
         プチトマト1個 牛乳100cc
   調味料 塩少々 コショー少々 黒コショー少々 
        サラダ油大さじ1 乾燥パセリ

作り方 ①胡瓜を薄くスライスして塩もみしておきます。

     ②ウインナーをコーンと同じ位の大きさに揃えて切り
      割りほぐした卵へ入れさっとかき混ぜ
      塩コショー(一つまみ程度)をして味を調える。

     ③フライパンにサラダ油を入れ熱し②を入れてゆっくり大きくかき混ぜて
      半熟状態のスクランブルエッグになったら火を止めて放置

     ④①を水洗いして固く絞り、ご飯と③と一緒に
      お皿に盛り合わせ牛乳をかけ黒コショーと乾燥パセリもたっぷりふり
      トッピングにプチトマトを乗せてどうぞ♪

本当はご飯に牛乳をかけるのに抵抗あったのでありまするが
実験家としては一度試してみたかったのでありまする
牛乳の熱い冷たいはお好みですが、これからの季節冷えたご飯に冷たい牛乳も美味しいですよぉー。
あ、それと、今回は熱いご飯に冷たい牛乳でしたが、これでも美味いんだからかなりです!

ご飯と牛乳ていけますね!


引き続き夜の実験報告の方もいきまする。

今日の一押し           酢〆刺身と胡瓜の膾

c0170905_6541142.jpg

これは実家で夏場よく食べてた食べ方なのでありまするが
夜食べたお刺身の残り(ベラとか鯵などの骨の柔らかい魚を筒切りしたものが主)に
濃い目の塩をしておき朝水洗いして酢に漬け込んでおくのであります。
そしてそれを夜胡瓜と和えて食べるのでありまするが
冬食べる大根膾よりも私はこっちのほうが好きであります。

材料(4人前) お刺身(なるべく白身が良いが、無ければ青魚でも可) 4切れ~5切れ程度
          大葉 4枚 胡瓜1本(大きめのもの) 生姜(市販のチューブで可、白身の場合無くても良)

  調味料 塩 酢 昆布茶

作り方   ①刺身(今日はあらかじめ塩をしておいたニシンを使いました)に
         きつめの塩をして冷蔵庫で一晩ねかし
         朝取り出し水洗いをしてきつくしぼりタッパーに入れ
        刺身がひたひたになるくらいの酢をそそぎます。
       
       ②大葉はみじん切りに刻んで、塊の生姜ならば千切りにして
        胡瓜は半月ナナメ切りにして薄く塩して
        揉んで水洗いして硬く絞っておきます。
        
       ③夕方①を取り出し、もう一度水洗いをして硬くしぼり
        ②と和えて大さじ2の酢を入れ昆布茶を小さじ1/2入れて
        和えたら出来上がりでありまする。

大葉の香りがさわやかで全く甘みの無い酢の物でありますが、
それが夏場にぴったりなのでありまするぅー。
是非お試しくださいねぇー。

                      夕餉の食卓

c0170905_7222267.jpg

今日はやや少なめでありまする。
1人いなかったもので・・w

               茹で鶏ムネの韓国風ニラタレかけ

c0170905_7252125.jpg

生姜と大蒜の入ったお湯で茹で鍋に放置しておいた鶏ムネ!
むちゃ、じゅしぃー♪
でもって、タレはニラ半束を刻んで
コチュジャン大さじ1 ごま油大さじ1 醤油大さじ2 酢大さじ1 砂糖小さじ1
を混ぜ混ぜしたものでぇ~す♪

これもまた美味くて・・・。
またまたついつい呑み過ぎましたがな・・。

今日も最後までおつきあいありがとうございます!
実験成功でしょうか?
なんとかかんとかどうかポチンポチン
宜しくお願いしたします。         にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by chonmagesamba | 2009-05-24 07:38 | 料理・魚